国の行政機関による 令和2年度 産学公連携支援事業説明会

いつ:
2020年11月12日 @ 13:30 – 16:15
2020-11-12T13:30:00+09:00
2020-11-12T16:15:00+09:00
連絡先:
(一社)京都知恵産業創造の森 産学公連携推進部
075-353-2302

産学公連携による研究開発の推進、新規事業育成支援等を目的とした国の行政機関による各種支援情報について以下の通り事業説明会を開催いたします。
本説明会を通じて支援事業の最新状況、ならびに方向性等を共有し今後の支援活動、事業活動にお役立て頂ければ幸いに存じます。産業支援機関、大学・研究機関をはじめ中小・ベンチャー企業の皆様におかれましては積極的にご参加いただくようよろしくお願い申し上げます。

 

日 時: 2020年11月12日(木)13:30~16:15
場 所:オンライン配信(Zoomウェビナー)
対 象: 産業支援機関コーディネータ、大学・研究機関の関係者、中小・ベンチャー企業
定 員: 最大100名(事前申込が必要です)
参加費: 無料
主 催: (一社)京都知恵産業創造の森

≪内容≫暫定
13:30 挨拶 京都知恵産業創造の森

13:35 事業説明 I (~14:45)

1.経済産業省の産学官連携の取組~令和3年度 予算概算要求を中心に~

・近畿経済産業局における産学官連携の取組の紹介
・令和3年度 予算概算要求の説明(研究開発や産学連携に関するもの)

近畿経済産業局 地域経済部 イノベーション推進室 中西 龍一氏

2.令和3年度予算概算要求について (研究関係)

・農林水産省の研究開発事業に係る令和3年度予算概算要求の概要説明
(スマート農業総合推進対策事業、「知」の集積と活⽤の場によるイノベーションの創出)

近畿農政局 生産部 生産技術環境課  課長補佐 田村 晶氏

3.科学技術振興機構の産学連携支援事業について

・産学連携支援事業の一つであるA-STEP全体の制度説明および産学連携の芽出しから企業主体までA-STEPの3つのフェーズを紹介

国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST) 産学連携展開部
地域イノベーショングループ マッチングプランナー 長岡 由起氏

~休憩~

15:00 事業説明II (~16:10)

4.スタートアップ・中小企業向け支援事業の紹介

・分野横断型NEDO助成事業概要説明
・2021年度概算要求を基にした来年度変更ポイント説明

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
イノベーション推進部専門調査員   岡田 隆氏

5.AMED の産学連携支援事業について(ACT-M/MSのご紹介を中心に)

・産学連携医療イノベーション創出プログラム・基本スキーム
(ACT-M)およびセットアップスキーム(ACT-MS)の紹介

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)実用化推進部
研究成果展開推進課 主幹 世永 雅弘氏

6.総務省における新たなICT技術戦略について

・令和3年度 概算要求に係る重点事項
・Beyond 5G時代に求められる社会像
・総務省における技術戦略

近畿総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課
企画監理官 岡本 仁孝氏

16:15 閉会

お申込は終了しました

※前日までにご登録いただいたメールアドレスに視聴するためのURLをお送りいたします。

■■お問い合わせ■■
(一社)京都知恵産業創造の森
産学公連携推進部 担当:絹川
TEL:075-353-2302
E-Mail:renkei@chiemori.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です