4月
1
「INPIT京都府知財総合支援窓口」のご案内(無料) @ 京都発明協会 相談室/京都経済センター 
4月 1 2022 – 3月 31 2023 終日
(独立行政法人工業所有権情報・研修館事業)
                  《受託機関:(一社)京都発明協会》
 INPIT京都府知財総合支援窓口では、窓口支援担当者が、中小企業等が抱え
る知的財産に関する悩みや課題をワンストップで解決できる支援を無料で行い
ます。また、知的財産に携わる様々な専門家(弁護士・弁理士等)による知財
相談や各種支援機関との連携により課題等の解決を図ります。先ずはお気軽に
ご相談ください!!(電話相談、メール相談、Zoom相談対応可)
【常設窓口相談会】
 場所:京都発明協会相談室
■窓口支援担当者による相談支援 ※事前予約制、相談時間は原則1時間以内
  毎週月~金曜日(9:00~12:00&13:00~17:00)
  (土日祝日、お盆休み、年末年始を除く)
■窓口派遣専門家(弁理士・弁護士)による知財相談会
 ※原則、京都府内の中堅・中小企業、個人事業主、または在住の方対象
 ・弁理士:毎週火曜日(13:00~16:30)
 ・弁護士:毎月1回第3木曜日(13:00~16:30)
【臨時窓口相談会】
■京都経済センター知財相談会
 場所:京都経済センター 4階 4-I
 日程:毎月第2、第4水曜日(13:30~16:30)
■府内巡回知財相談会
 京都府内自治体及び支援機関8カ所にて年間15回開催
相談料 無料(※事前予約制、相談時間は原則1時間以内)
「京都府スタートアップグローバル知財サポートデスク」のご案内 @ 京都府内全域の対象企業、京都発明協会相談室又は専門家事務所
4月 1 2022 – 2月 28 2023 終日
「世界に伍するスタートアップ支援事業」(京都府委託事業)
                《実施:一般社団法人京都発明協会》
 京都発明協会では、グローバル展開を目指すスタートアップ企業等をサポー
トするため、各国の様々な知財法規に関する知識と知財戦略のノウハウをもつ
専門家(弁理士・弁護士)による戦略策定から海外出願・侵害対策まで、あるい
は外国企業など他社との共同開発や製造受託・販売代理等に係る契約等の相談
支援を実施しています。
[支援対象企業]
グローバル展開を目指す創業前の個人事業主・スタートアップ企業等
1.【無料相談】
◇開催場所:京都府内全域の対象企業、京都発明協会相談室又は専門家事務所
◇相談方法:予約制による知財相談・訪問支援(対面、オンライン等)
 ・知財アドバイザーによるサポート
 ・知財専門家(弁理士・弁護士)によるサポート
2.【知財調査費用の助成】
  技術開発段階での先行技術・海外商標の調査支援 1件 10万円
◇詳 細:https://www.kyoto-hatsumei.com/support_desk/index
■申込・問合せ■
一般社団法人京都発明協会
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
京都リサーチパーク内 京都府産業支援センター2階
TEL:075-315-8686 FAX:075-321-8374
京都府知的財産総合サポートセンター「産業財産権」に関する無料相談のご案内 @ 京都発明協会 相談室
4月 1 2022 – 3月 31 2023 終日

京都府知的財産総合サポートセンター事業(京都府委託事業)
「産業財産権」に関する無料相談
《実施:一般社団法人京都発明協会》

京都発明協会では、中小企業等の知的財産の創造・保護・活用の促進を目的に
各種無料相談事業による支援を行っています。知的財産権に関する相談について、
京都府在住または勤務されている方、どなたでも相談可能です。(電話相談、メー
ル相談、ZOOM相談対応可) ※事前予約制、相談時間は原則1時間以内

◆知財アドバイザーによる知的財産相談会
場 所 京都発明協会 相談室
日 時 毎週月・水曜日、毎月1回金曜日
(土日祝日、お盆休み、年末年始を除く)
9:30~12:00 13:00~16:30(昼休み除く)

◆弁理士・弁護士による知的財産相談会
場 所 京都発明協会 相談室
日 時 弁理士相談 毎月3回、水曜日 13:00~16:00
弁護士相談 毎月1回、月曜日 13:00~16:00

※いずれも、前日(閉館日を除く)の16:00までにご連絡ください。

◇詳 細:https://www.kyoto-hatsumei.com/soudan/

■問合先(一社)京都発明協会
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
京都リサーチパーク内 京都府産業支援センター2階
TEL 075-315-8686 FAX 075-321-8374

4月
7
【京都工芸繊維大学】KITリカレント教育プログラム 「機械学習・IoT・ビッグデータ技術履修コース」 @ 京都工芸繊維大学松ケ崎キャンパス(一部の科目はオンライン実施)
4月 7 – 11月 30 終日

京都工芸繊維大学では、大学の学術リソースを地域に還元し、地元企業等の職業人材
の高度化を支援することを目指して、働きながら学ぶ社会人等のためのコースとして、
職業人育成プログラムを展開しています。
この度、この取り組みの一環として、今年度に引き続き令和4年度においても
社会人向けの履修証明プログラム「KITリカレント教育プログラム 機械学習・
IoT・ビッグデータ技術履修コース」を開講いたします。
本プログラムでは、Society 5.0への対応のため企業で実践的に導入している
機械学習、IoT(Internet of Things)、ビッグデータ処理について、それらを基礎
から学び直して体系的な知識を修得し、さらに、演習を通してそれらを様々な場
面で実際に使用することができる技術を修得することを目的とします

受講を希望される方は、下記及びHPをご覧の上、お申し込みください。

【講義日時】2022年4月~11月 (科目毎に開始日時が異なります)
【場  所】京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス(※一部の科目はオンライン実施)
【履修資格】社会人 (大学卒業以上。理工系大学初年次程度の微積分・線形代数の
知識、または実務でのプログラミング経験があることが望ましい)
【定  員】20名
【申込締切】2022年3月23日(水)必着(定員になり次第、締め切ります)
【受 講 料】60時間分 90,000円 (以後、1時間に付き1,000円を加算。)
※教科書は各自手配

詳細はこちら →  http://www.ii.is.kit.ac.jp/program22a/

【本件問合せ先】
京都工芸繊維大学 学務課 学務企画係
TEL:075-724-7122、E-mail:edu-p@kit.ac.jp

6月
20
京都大学データサイエンス講座
6月 20 2022 @ 00:00 – 3月 31 2023 @ 23:45

今、様々な場面で、統計的な思考力によって様々な課題を解決していく能力、すなわち“データ科学”力の高い人材が求められています。
京都大学は、平成28年12月に文部科学省から「数理及びデータサイエンスに係る教育強化」拠点大学の一つに選定され、データ科学の教育とそれに必要な調査研究等を行ってきました。今回、その知見を踏まえた講座を3つ実施し、データ科学の最先端で研究をされている講師から直接統計学を学べる機会をご提供します。

[実施形式]講義の録画配信+ライブ配信
・オンデマンド配信2022年6月~2023年3月末まで視聴可能(申込期限:2023年2月12日(日))
・Zoomによるライブ配信:年2回開催

詳細は各講座の「詳細・お申込みはこちら」をご覧ください。


①データ分析に役立つ統計基礎講座~統計分析ソフトウェアR活用を目指して~
データ分析の手法を身に着け、身近な問題解決に生かす力が習得できるとされる統計検定®3級レベルの内容を、15分程度の動画に分けて概念と問題の注意点などを交えながら丁寧に説明します。
詳細・お申込みはこちら

②文系のための統計入門講座~統計検定®3級を目指して~
データ分析の手法を身に着け、身近な問題解決に生かす力が習得できるとされる統計検定®3級レベルの内容を、15分程度の動画に分けて概念と問題の注意点などを交えながら丁寧に説明します。
詳細・お申込みはこちら

③問題解決に使える統計活用講座~統計検定®2級を目指して~
本コースでは「大学基礎科目レベルの統計学の知識の習得度と活用のための理解度を問う」ために実施される統計検定®2級の合格レベルの統計学の知識の習得を目指します。
各回5~20分程度の動画に分けて、概念と問題の注意点などを交えながら丁寧に説明します。
詳細・お申込みはこちら


主催:京大オリジナル株式会社
共催:京都大学国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センター
連携:一般財団法人統計質保証推進協会

8月
17
地域共創「第23回ニュービジネス助成金」「第19回イノベーション研究開発助成金」
8月 17 @ 01:22 – 10月 20 @ 02:22

地域共創「第23回ニュービジネス助成金」「第19回イノベーション研究開発助成金」
https://www.sihd-bk.jp/corporation/collaboration/subsidy/common/pdf/leaflet.pdf(〆切10/20、Eメール申込)
◆ニュービジネス助成金
目的:新規性/独創性にあふれたビジネスプランの構築を目指す企業・起業家に対して、
ビジネスプランの実現・成長をサポートすることにより、新産業・新市場の創出を促進する
対象:関西に主たる事業所を有する、又は域外から関西経済圏への進出を目指す法人(大企業を除く)、個人
詳細・申込み:https://www.sihd-bk.jp/corporation/collaboration/subsidy/newbusiness/

◆イノベーション研究開発助成金
目的:社会課題/地域課題の解決に資する先進的な研究開発に取組む企業/研究者に対して、
社会実装・事業化をサポートすることにより、次世代に向けたイノベーションを促進する
対象:関西に主たる事業所を有し、自ら、又は大学・研究機関と連携して研究開発を行う法人(大企業を除く)、個人
詳細・申込み:https://www.sihd-bk.jp/corporation/collaboration/subsidy/innovation/

◆共通
■募集部門
○ものづくり:先端分野のものづくりに関するプラン
○ヘルスケア:医療・健康・福祉・介護等に関するプラン
○ICT:IT・IoT・AI・ビッグデータ等を活用したプラン
○環境・エネルギー:環境負荷の低減や未来社会のエネルギーフロー実現を目指すプラン
○地域ソリューション:地域の資源・特性を活用し、地域・社会の課題解決を図ることで地域のブランド化に資するプラン
■助成内容
<大賞>300万円(各1プラン) 他、各賞あり
<オープンイノベーション賞>サポート企業による事業化へ向けた連携・支援
■応募締切:2022年10月20日(木) 午後5時必着

皆様のご応募をお待ちしております!
https://www.sihd-bk.jp/corporation/collaboration/subsidy/
(お問合せ)池田泉州銀行 助成金事務局 senshin@sihd-bk.jp

 

(short ver.)

地域共創「第23回ニュービジネス助成金」「第19回イノベーション研究開発助成金」
https://www.sihd-bk.jp/corporation/collaboration/subsidy/common/pdf/leaflet.pdf(〆切10/20、Eメール申込)
◆ニュービジネス助成金
新規性・独創性にあふれた企業・起業家を応援!
対象:関西に主たる事業所を有する、又は域外から関西経済圏への進出を目指す法人(大企業を除く)、個人
◆イノベーション研究開発助成金
先進的な研究開発で事業化を目指す企業・研究者を応援!
対象:関西に主たる事業所を有し、自ら、又は大学・研究機関と連携して研究開発を行う法人(大企業を除く)、個人
◆共通
募集部門:ものづくり/ヘルスケア/ICT/環境・エネルギー/地域ソリューション
助成内容:<大賞>300万円(各1プラン) 他、各賞あり
<オープンイノベーション賞>サポート企業による事業化へ向けた連携・支援
■応募締切:2022年10月20日(木) 午後5時必着
■詳細・申込:https://www.sihd-bk.jp/corporation/collaboration/subsidy/
(お問合せ)池田泉州銀行 助成金事務局 senshin@sihd-bk.jp

京大MBA 2022 短期集中講座「企業価値評価とファイナンス 」
8月 17 @ 15:00 – 10月 11 @ 18:00

京大MBA 2022 短期集中講座「企業価値評価とファイナンス 」、今年度も開講!

京都大学MBA(京都大学経営管理研究部)が開講しているファイナンス関連の
講座(基礎講座、専門講座、実務講座)の中から、理論のエッセンスと実務に
役立つパートを集約して体系化した京都大学のオリジナル講座です。
これまで約160名の方が受講しています。
本講座では、グローバルスタンダードなファイナンスと財務的な企業価値評価
(バリュエーション)の理論と考え方を解説し、欧米や日本のMBAで用いる
ケーススタディやエクセルによる財務モデル(モデリング)演習を通じて、
実践的なバリュエーションと財務的意思決定のトレーニングを行います。

新しい潮流であるESGと経営,サステナブルファイナンスも取り入れています。
サステナビリティ、サステナブルファイナンス、バリュエーションの実務、
CFOの役割など、各分野の専門家の講演やQAセッション、さらには参加者間の
交流もありますので、ネットワーキングの場としてもご活用ください。

詳細・お申込み
https://www.kyodai-original.co.jp/open-academy/program/?no=56

【講座概要】
●日時:全8回 2022年7月21日(木)~ 2022年9月14日(水)15:00〜18:00
+2022年10月28日(金)に特別セッションあり
●会場:オンライン/対面 一部対面講義を予定(東京、京都)
見逃し配信あり(対面実施、懇親会は状況に応じて中止になる可能性がございます)
●定員:30名(定員に達し次第締め切ります)
●受講料:300,000円(税込)

【対象】
事業会社(財務・経理・戦略・企画部門等)の社員や役員、社外役員、金融機関の
社員などで、ファイナンスと企業価値評価について、短期間で正しい知識を修得したい方。

【主催】
京大オリジナル株式会社
【共催】
京都大学経営管理大学院(京大MBA)https://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/

【お問い合わせ先】
京大オリジナル株式会社 ナレッジプロモーション事業部
Mail:kensyu@kyodai-original.co.jp

8月
24
京大MBA 2022 短期集中講座「企業価値評価とファイナンス 」
8月 24 @ 15:00 – 10月 18 @ 18:00

京大MBA 2022 短期集中講座「企業価値評価とファイナンス 」、今年度も開講!

京都大学MBA(京都大学経営管理研究部)が開講しているファイナンス関連の
講座(基礎講座、専門講座、実務講座)の中から、理論のエッセンスと実務に
役立つパートを集約して体系化した京都大学のオリジナル講座です。
これまで約160名の方が受講しています。
本講座では、グローバルスタンダードなファイナンスと財務的な企業価値評価
(バリュエーション)の理論と考え方を解説し、欧米や日本のMBAで用いる
ケーススタディやエクセルによる財務モデル(モデリング)演習を通じて、
実践的なバリュエーションと財務的意思決定のトレーニングを行います。

新しい潮流であるESGと経営,サステナブルファイナンスも取り入れています。
サステナビリティ、サステナブルファイナンス、バリュエーションの実務、
CFOの役割など、各分野の専門家の講演やQAセッション、さらには参加者間の
交流もありますので、ネットワーキングの場としてもご活用ください。

詳細・お申込み
https://www.kyodai-original.co.jp/open-academy/program/?no=56

【講座概要】
●日時:全8回 2022年7月21日(木)~ 2022年9月14日(水)15:00〜18:00
+2022年10月28日(金)に特別セッションあり
●会場:オンライン/対面 一部対面講義を予定(東京、京都)
見逃し配信あり(対面実施、懇親会は状況に応じて中止になる可能性がございます)
●定員:30名(定員に達し次第締め切ります)
●受講料:300,000円(税込)

【対象】
事業会社(財務・経理・戦略・企画部門等)の社員や役員、社外役員、金融機関の
社員などで、ファイナンスと企業価値評価について、短期間で正しい知識を修得したい方。

【主催】
京大オリジナル株式会社
【共催】
京都大学経営管理大学院(京大MBA)https://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/

【お問い合わせ先】
京大オリジナル株式会社 ナレッジプロモーション事業部
Mail:kensyu@kyodai-original.co.jp

8月
31
京大MBA 2022 短期集中講座「企業価値評価とファイナンス 」
8月 31 @ 15:00 – 10月 25 @ 18:00

京大MBA 2022 短期集中講座「企業価値評価とファイナンス 」、今年度も開講!

京都大学MBA(京都大学経営管理研究部)が開講しているファイナンス関連の
講座(基礎講座、専門講座、実務講座)の中から、理論のエッセンスと実務に
役立つパートを集約して体系化した京都大学のオリジナル講座です。
これまで約160名の方が受講しています。
本講座では、グローバルスタンダードなファイナンスと財務的な企業価値評価
(バリュエーション)の理論と考え方を解説し、欧米や日本のMBAで用いる
ケーススタディやエクセルによる財務モデル(モデリング)演習を通じて、
実践的なバリュエーションと財務的意思決定のトレーニングを行います。

新しい潮流であるESGと経営,サステナブルファイナンスも取り入れています。
サステナビリティ、サステナブルファイナンス、バリュエーションの実務、
CFOの役割など、各分野の専門家の講演やQAセッション、さらには参加者間の
交流もありますので、ネットワーキングの場としてもご活用ください。

詳細・お申込み
https://www.kyodai-original.co.jp/open-academy/program/?no=56

【講座概要】
●日時:全8回 2022年7月21日(木)~ 2022年9月14日(水)15:00〜18:00
+2022年10月28日(金)に特別セッションあり
●会場:オンライン/対面 一部対面講義を予定(東京、京都)
見逃し配信あり(対面実施、懇親会は状況に応じて中止になる可能性がございます)
●定員:30名(定員に達し次第締め切ります)
●受講料:300,000円(税込)

【対象】
事業会社(財務・経理・戦略・企画部門等)の社員や役員、社外役員、金融機関の
社員などで、ファイナンスと企業価値評価について、短期間で正しい知識を修得したい方。

【主催】
京大オリジナル株式会社
【共催】
京都大学経営管理大学院(京大MBA)https://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/

【お問い合わせ先】
京大オリジナル株式会社 ナレッジプロモーション事業部
Mail:kensyu@kyodai-original.co.jp

9月
7
京大MBA 2022 短期集中講座「企業価値評価とファイナンス 」
9月 7 @ 15:00 – 11月 1 @ 18:00

京大MBA 2022 短期集中講座「企業価値評価とファイナンス 」、今年度も開講!

京都大学MBA(京都大学経営管理研究部)が開講しているファイナンス関連の
講座(基礎講座、専門講座、実務講座)の中から、理論のエッセンスと実務に
役立つパートを集約して体系化した京都大学のオリジナル講座です。
これまで約160名の方が受講しています。
本講座では、グローバルスタンダードなファイナンスと財務的な企業価値評価
(バリュエーション)の理論と考え方を解説し、欧米や日本のMBAで用いる
ケーススタディやエクセルによる財務モデル(モデリング)演習を通じて、
実践的なバリュエーションと財務的意思決定のトレーニングを行います。

新しい潮流であるESGと経営,サステナブルファイナンスも取り入れています。
サステナビリティ、サステナブルファイナンス、バリュエーションの実務、
CFOの役割など、各分野の専門家の講演やQAセッション、さらには参加者間の
交流もありますので、ネットワーキングの場としてもご活用ください。

詳細・お申込み
https://www.kyodai-original.co.jp/open-academy/program/?no=56

【講座概要】
●日時:全8回 2022年7月21日(木)~ 2022年9月14日(水)15:00〜18:00
+2022年10月28日(金)に特別セッションあり
●会場:オンライン/対面 一部対面講義を予定(東京、京都)
見逃し配信あり(対面実施、懇親会は状況に応じて中止になる可能性がございます)
●定員:30名(定員に達し次第締め切ります)
●受講料:300,000円(税込)

【対象】
事業会社(財務・経理・戦略・企画部門等)の社員や役員、社外役員、金融機関の
社員などで、ファイナンスと企業価値評価について、短期間で正しい知識を修得したい方。

【主催】
京大オリジナル株式会社
【共催】
京都大学経営管理大学院(京大MBA)https://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/

【お問い合わせ先】
京大オリジナル株式会社 ナレッジプロモーション事業部
Mail:kensyu@kyodai-original.co.jp