【京都橘大学】女性歴史文化研究所シンポジウム「考古遺物からみる先史の女性・子ども・家族」@キャンパスプラザ京都

いつ:
2020年6月6日 @ 13:00 – 16:30
2020-06-06T13:00:00+09:00
2020-06-06T16:30:00+09:00
料金:
無料

1万年以上にわたって日本列島で花ひらいた縄文文化。
狩猟・漁撈・採集による食料生産を基盤としながら、長期にわたる定住生活を実現した、世界に例のない生活文化でした。縄文土器は世界最古級の焼き物という歴史的価値だけではなく、特異な造形美に対する芸術的価値も世界的によく知られています。
今回は、2021年の世界遺産登録を目指して推薦されている「北海道・北東北の縄文遺跡群」を構成する17の遺跡群のうち、女性をかたどる中空土偶や、子どもの足形を捺した土板などが出土した道南の遺跡に焦点をあてます。遺跡から出土する遺物は、当時の女性や子ども、家族のどんな姿を私たちに語ってくれるのでしょう。遺跡と遺物から、縄文~古代の家族・女性・子どもの世界を広く探っていきたいと思います。

●日 時:令和2年6月6日(土) 13:00~16:30
●会 場: キャンパスプラザ京都 5階 第1講義室
○JR「京都駅」中央口より徒歩約5分(ビックカメラJR京都駅前店)
●受講料:無料
●定 員:250名(申込先着順)
●主 催:京都橘大学
●後 援:京都府、京都市、大学コンソーシアム京都

●講師:
阿部 千春(北海道庁縄文世界遺産推進室特別研究員/元函館市縄文文化交流センター館長)
中久保 辰夫(京都橘大学文学部歴史遺産学科准教授)

●司会・コーディネーター:
増渕 徹(京都橘大学文学部歴史学科教授)

●詳 細:https://www.tachibana-u.ac.jp/research_area/lifelong/extention/index.html

●京都橘大学総合研究センター

<お申し込み方法>
申込フォーム・E-mail・電話・FAX で受け付けます。
(1)講座名 (2)氏名(漢字・フリガナ)(3)郵便番号 (4)住所 (5) 電話番号 (6)職業 を添えてお申し込みください。複数名でお申し込みの場合は、全員分のお名前をお知らせください。受講案内は代表者様宛に送付しますので、代表者様のご連絡先をお知らせください。

申込フォーム

<お申込注意事項>
● お申込は先着順となります。定員に達した場合は、キャンセル待ち扱いまたは申込受付を終了とさせていただく場合がありますのでご了承ください。
●申込受付日以前にいただいたメール・FAX等でのお申込みは無効とさせていただきますのでご了承ください。
●お申込を受け付けた方には受講証と受講案内を随時お送りします。講座の詳細についてはご案内をご確認ください。万が一、お申し込み後10日を過ぎましても送付物がお手元に届かない場合は、お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。

 

<お問い合わせ・お申し込み先>
京都橘大学 エクステンションセンター(学術振興課)
TEL.075-574-4186(直通) 電話受付時間 9:00~17:00(土日祝を除く)
FAX.075-574-4149
E-mail aca-ext@tachibana-u.ac.jp