令和4年度 京ーVER創出促進事業補助金(第2次募集)

2022年8月2日

京ーVER創出促進事業補助金については、補助対象経費が 150 万円未満の内容(サプライチェーン枠の場合は補助対象経費が 100 万円未満)は補助対象外です。事業規模が小さいLED照明や空調等の更新は、下記事業をご検討ください。
・(当法人)    京都市中小事業者省エネモデル実施事業(第2次募集):7/20~8/12〆、上限100万円
・(京都産業21)  原油価格・物価高騰等小規模事業緊急支援補助金:8/1~11/15〆、上限50万円
・(商店街創生センター)商店街施設 省エネ化緊急支援事業(補助事業):~2023/2/28までに終了する事業、上限100万円

 

【以下、令和4年度 京ーVER創出促進事業補助金の説明】
 本事業は、①事業者の地球温暖化対策の推進及び②京都版CO2排出量取引制度における
京都独自クレジット(京-VER)の創出促進に加え、③設備の長寿命化による廃棄物の排出量の
削減を図るために、京都府内の中小企業等が温室効果ガスの排出量削減を目的に行う、省エネルギ
ー及び使用電力量の削減のための施設又は設備の整備に要する経費の一部を補助するものです。

募集要領(PDF)
交付申請フロー(PDF)
※ 5/13開催の「公募説明会資料」も概要理解として併せてご参照ください。説明会資料は第1次募集の内容を記載したものであり、〆切日等については、5/13説明会資料には反映されてませんので、要領をご確認ください。

○申請受付期間

2022年8月2日(火)~9月12日(月) 
(受付時間:上記期間中の平日の午前9時~正午、午後1時~午後5時)

※当法人への交付申請書の提出前に、「温室効果ガス削減効果の算定」について、京都府(脱炭素社会推進課)で確認を受ける必要があります。

○問合せ先・提出先

(一社)京都知恵産業創造の森
〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地 京都経済センター3階
TEL (075)353-2303
FAX (075)353-2304
お問い合わせフォームはこちら

○温室効果ガス削減効果の算定について

補助金交付申請書の添付資料である「温室効果ガス削減効果算出シート」については、当法人に交付申請書を提出する前に、京都府(脱炭素社会推進課)で確認(受付印の押印)を受ける必要があります
確認期限:2022年9月2日(金)午後5時
※京都府の事前確認は、1週間程度かかる場合があります。早めの調整をお願いいたします。

京都府府民環境部脱炭素社会推進課
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町(京都府庁2号館2階)
TEL (075)414-4708

○申請書類

補助金交付申請・提出書類チェックシート(Word)
交付申請書(様式第1号)(Word)
事業計画書(様式第2号)(Word)
事業収支予算書(様式第3号)(Word)
温室効果ガス削減効果算出シート(Excel) ※京都府の事前確認必要(9/2〆)
  【照明】温室効果ガス削減効果算出シート(計算方法)
  【空調】温室効果ガス削減効果算出シート(計算方法)
サプライチェーン温室効果ガス排出削減計画書(W o r d)
    サプライチェーン温室効果ガス排出削減計画書(記入例)
事前着手届(様式第4号)(Word)
「特定事業者」に該当しない旨等の誓約書(Word)

○参考資料(必ずご覧ください。)
交付要領(PDF)
  京都版CO2排出量取引制度について 
    http://www.kyoto-ets.com/kyoto_co2_toha.html

交付要領別紙様式