国の行政機関による 令和3年度 産学公連携支援事業説明会

日時:
2021年11月18日 @ 13:30 – 16:15
2021-11-18T13:30:00+09:00
2021-11-18T16:15:00+09:00
お問い合わせ:
(一社)京都知恵産業創造の森 産学公連携推進部
075-353-2302

産学公連携による研究開発の推進、新規事業育成支援等を目的とした国の行政機関による各種支援情報について以下の通り事業説明会を開催いたします。
本説明会を通じて支援事業の最新状況、ならびに方向性等を共有し今後の支援活動、事業活動にお役立て頂ければ幸いに存じます。産業支援機関、大学・研究機関をはじめ中小・ベンチャー企業の皆様におかれましては積極的にご参加いただくようよろしくお願い申し上げます。

 

日 時: 2021年11月18日(木)13:30~16:15
場 所:オンライン配信(Zoomウェビナー)
対 象: 産業支援機関コーディネーターや大学・研究機関の関係者、中小・ベンチャー企業の開発担当者等
定 員: 最大200名(事前申込が必要です)
参加費: 無料
主 催: (一社)京都知恵産業創造の森

≪内容≫
13:30 挨拶 京都知恵産業創造の森

13:35 事業説明 I (~14:45)

1.「経済産業省における産学官連携の取組」

近畿経済産業局における産学官連携の取組を中心に紹介

経済産業省 近畿経済産業局 地域経済部 地域経済課 イノベーション推進室 薄木 菜那美氏

2.令和4年度予算概算要求について(研究関係)

農林水産省の研究開発事業に係る令和4年度予算概算要求の概要説明
(みどりの食料システム戦略実現技術開発・実証事業、「知」の集積と活⽤の場によるイノベーションの創出 他)

農林水産省 近畿農政局 生産部 生産技術環境課 課長補佐 田村 晶氏

3.「科学技術振興機構の産学連携支援事業について」

JST産学連携支援事業A-STEPの制度をトライアウト・産学共同・企業主体の3つのフェーズに分けて紹介

国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST) 産学連携展開部 地域イノベーショングループ
マッチングプランナー 長岡 由起氏

~休憩~

15:00 事業説明II (~16:10)

4.NEDO2022年度公募事業のご紹介

NEDOの2022年度課題設定型支援事業について

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)イノベーション推進部
専門調査員 岡田 隆氏

5.AMEDの医工連携イノベーション推進事業について

中小・ベンチャー企業を対象とした医療機器の事業化支援事業の紹介

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED) 医療機器・ヘルスケア事業部
医療機器研究開発課 主幹 宇津山 和弘氏

6.総務省における研究開発及び支援事業について

研究開発及び支援事業について総務省全体と関西地域に絞った内容について紹介(予定)

総務省 近畿総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課 今宮 拓也氏

16:15 閉会

お申し込みはこちら

※前日までにご登録いただいたメールアドレスに視聴するためのURLをお送りいたします。

■■お問い合わせ■■
(一社)京都知恵産業創造の森
産学公連携推進部 担当:絹川
TEL:075-353-2302
E-Mail:renkei@chiemori.jp