Calendar

6月
8
令和2年度ライフサイエンスベンチャー創出支援事業「KYOTO発起業家育成プログラム」の公募について
6月 8 @ 10:00 – 7月 8 @ 17:00

ライフサイエンス分野は、今世紀の産業をリードする基盤分野であり、感染症、がん及び難治性疾患の治療技術の確立、生活習慣病等の予防につながる先制医療の構築、要介護者・介護者にとって満足感の高い機器の開発等による生活の質の向上が期待されています。
京都市及び(公財)京都高度技術研究所では、ライフサイエンス分野において、産学公連携による研究開発・事業化支援、大学発ベンチャー創出支援等を展開しています。その一環として、大学内の技術シーズ(種)を基に起業を希望する者を対象として、ビジネスモデル構築等を実践的に支援する「KYOTO発起業家育成プログラム」への参加者を募集いたします。

■応募要件
ライフサイエンス分野において、京都市内で令和4年3月末までに、大学等の技術シーズをテーマとした新たなベンチャー起業を目指す者。

■支援内容
(1)メンター※による支援
ライフサイエンス分野において、ベンチャー起業経験のあるメンター等
によるビジネスプランのブラッシュアップ、メール等による相談対応
(2)ビジネスプラン構築にかかる調査の実施
競合特許調査、市場性調査等(金額上限あり)
(3)専門家派遣
弁護士、弁理士等との個別相談(回数上限あり)
(4)会議室等の提供
※ メンターとは、課題解決に向けた作業の進め方や考え方、起業家としての心構えなど、支援対象者の業種・業態・成長フェーズを踏まえて、総合的な助言を与える者です。

■採択件数 3件程度

■募集期間 令和2年6月8日(月)~7月8日(水)

■詳細URL https://www.astem.or.jp/lifeinov/projects05-2020

■問い合わせ先
(公財)京都高度技術研究所 京都市ライフイノベーション創出支援センター
TEL:950-0880 E-mail:ikouyaku@astem.or.jp
*受付時間:午前9時~正午、午後1時~午後5時
(祝日を除く月曜日から金曜日)

7月
1
【社会起業家募集】フェニクシー第3期コホート参加者公募のお知らせ
7月 1 @ 09:00 – 7月 15 @ 23:00

Phoenixi インキュベーション プログラムは、「時間と空間の共有から生まれるイノベーション」をテーマにスタートアップをアーリーステージからレートステージまで支援するインキュベーションプログラムです。このプログラムは持続的成長が期待される大胆なビジネスチャレンジを応援します。

採用されたスタートアップは事業アイディアの実現のためさまざまな支援を受けることができます。

■支援内容
  • 専門家による経営支援
  • 起業経験者によるメンター支援
  • 居住及びオフィスの提供
  • 資金調達の機会の提供
  • アカデミアとの連携による技術支援
■応募資格
  • 20歳以上であること
  • 事業アイディアが独自のものであること
  • 応募者が事業プランについて決定権があること
  • 事業方針について応募者とスポンサー企業との間で合意があること
  • レジデンス期間及びオフィス提供期間は当該事業を専業とすること
  • インキュベーション期間において京都に在住できること
  • 期日までに事業プランを所定の書式でオンラインを通じて提出すること

■応募期間
令和2年7月1日 9:00~令和2年7月15日 23:00

■選出方法
《一次審査》書類選考
ウェブサイトの応募ページから必要事項を記入のうえご応募ください。選考基準をもとに審査します。合否は2020年8月4日迄に個別にご連絡します。一次審査を通過された方は、二次審査に進んでいただきます。

《二次審査》ビジネスピッチ及び質疑応答
事業についての理解を深めるために、Phoenixi 選考委員に対する事業紹介のピッチを行っていただきます。5分間でビジネスアイディアを披露していただき、その後質疑応答を行います。

《最終選考》
ピッチイベント終了後、Phoenixi 選考委員会が8~10組の参加者を決定いたします。
最終選考の結果は、個別にご連絡します。

■お問合せ先:
フェニクシー事務局/ E-mai: info@phoenixi.co.jp
詳しくは応募要項 https://www.phoenixi.co.jp/application をご覧ください。
SK Impact Fund 代表 久能祐子Website https://sachiko-kuno.com/