ソフトキューブ株式会社

紹介資料紹介動画案件相談

 

 ■企業HP URLhttps://www.softcube.co.jp/                    

 ■ソリューションの特徴(詳細)
    ・製造/建築/医療などの分野における XR(VR/AR/MR) システムの開発
 ・OpenGL や Unity などの 3D CG ツールを利用した各種工作機械むけシミュレータの開発
 ・画像処理ライブラリ(HALCON や MIL など を利用した外観検査システムの開発
 ・2D/3D の市販 CAD のカスタマイズと独自 CAD のスクラッチ開発
 ・2D/3D 関連の研究機関と連携した形状処理アルゴリズムの研究開発 (POC)

 ■対象の業務 
 ・工作機械などの操作(正常時、異常時) を体験したい XR(VR/AR/MR)
 ・教育や訓練放射線源など取り扱いなど をリアルに近い形で体験したい→XR(VR/AR/MR)
 ・展示会やイベント用のCG を用意したい→3D CG 、 XR(VR/AR/MR)
 ・機械設備などの動作検証の模擬実験を行いたい→3D CG を用いたシミュレータの開発
 ・製品検品における外観検査工程の効率化を図りたい→画像処理
 ・運用中のCAD/CAM を改善 高機能化、高性能化 したい→CAD/CAM のカスタマイズ
 ・市販ではない独自のCAD システムを用意したい→CAD のスクラッチ開発
 ・データやシステムの連携を見直して業務ワークフローの効率化を図りたい→IoT 化

 ■利活用のメリット □製造分野や建築分野や医療分野などにおける多種作業の効率化とコスト削減

 ■適用実績                                                                 
          XR
            ◆工作機械における危険操作の疑似体験システム
            ◆OculusRift 版の点群 Viewer

           3D CG
            ◆ProgramGenerator (3D BENDER 、ロボアーム)
            ◆3 次元ビジョンセンサを利用した産業ロボットの動作制御プログラムの自動生成に関する研究開発
            ◆BricsCAD (AutoCAD 互換 上で動作する ALC ・押出パネルの割付CADシステム

            CAD/CAM
            ◆太陽光パネル 営業支援システム 「 photoPA 」
            ◆CAM CNC 統合による革新的な工作機械の知能化と機械加工技術の高度化
            ◆短時間 5 軸加工法案を導出するための切削形状解析と自動工程設計の研究開発

            自社パッケージ
           ◆PhotoARC PLAN ver.3.0 デジカメ画像から 3 次元モデル、立図面・伏図を作成
           ◆放射線教育訓練システム RIET 3D CG による放射線源の取り扱いを教育訓練

 ■導入コスト(初期、月額)   

 ■その他             

 ■担当者名藤田 猛

 ■メールアドレス:fujita.takeshi@softcube.co.jp