【2021年2月19日開催】「スマートファクトリー導入実践セミナー」の開催について

2021年1月14日

参加お申し込み受付中

 今、京都府内をはじめとした中小企業等の製造現場において、スマート化が進んでいます。
製造現場の生産性の向上や効率化を図るためには、まずは現状の工場内の機器の動き、人の動きを把握す
ることが重要です。こうした動きは、ICT機器やAI・IоT機器を活用することで、工場内の「見え
る化」を実現し、無駄なコストの削減、効率的な生産体制の構築へと繋げていくことができます。
 今回のセミナーでは、スマートファクトリー導入の概要や先進事例・具体的事例に加え、(一社)京都
知恵産業創造の森が実施する補助事業・支援制度を紹介し、ECO経営やSDGsへの取組を通じた皆様
の競争力強化と事業の持続性向上を支援します。

<概要>  チラシ(PDF)

◇ 日 時  令和3年2月19日(金)  14 :00~16:30
       申込締切:令和3年2月15日(月)

◇ 開催案内 https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_113136.html

◇ 定 員  70名(先着順)

◇ 対 象  製造現場における機器や人の動きの見える化について、ご興味のある中小企業等の方

◇ 参加費  無料

◇ 申込み方法  
    下の申込ボタンより必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。

お申込はこちらをクリック

京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト
※本事業は、京都府が厚生労働省の「地域活性化雇用創造プロジェクト」の採択を受けて、京都府・京都市をはじめとする産学公・公労使の「オール京都」体制で実施する「京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト」の一環として取り組むものです。